呪いの魔剣に闇憑き乙女 アップデートパッチ

■修正項目 Ver1.10
・クエスト「魔族の探索」にて不自然な会話が行われるのを修正。
・戦闘でのマップ移動後、若干ウエイトを追加。

■追加項目 Ver1.10
・「おまかせエリア移動」の状態を引き継ぎデータに記録。
・「高難易度(敵強化)」モード追加。
・「バトルコロシアム」モード追加。
・「イベントリスト」画面の追加。
・修行に「合宿」追加。
  合宿・剣
  合宿・鎚鉾
  合宿・長柄武器
  合宿・射撃
  合宿・冒険
  合宿・耐性
  合宿・魔剣
 (※修行一覧の一番下に追加されます)

■調整項目 Ver1.10
・武器の調整
  武器・種類「魔剣」の疲労を激減。
  武器・種類「鎚鉾」のチャージを早く。
  武器・種類「重鎚鉾」のチャージ、発動を早く。
  武器・種類「戦斧」の発動早く。
  武器・種類「大弓」のチャージ、発動を早く。
  武器・「龍鱗の大剣」を全体的に少し下方修正。

・敵の強さを調整
  序盤の敵を倒した時の取得経験値アップ。
  後半の敵を強化。

・敵の素材ドロップ
  全体的に増加。
  コモドランに「鋼糸」のドロップを追加。

・スキル・剣
  全体的に、硬直を長く調整。
  「居合い斬り」 攻撃力ダウン、硬直を長く。
  「撫で斬り」  攻撃力アップ。

・スキル・槌鉾
  全体的に、チャージ時間短く、発動早く、硬直を長く調整。
  「強打」  クリティカル発生率アップ。
  「超強打」 クリティカル発生率アップ。

・スキル・長柄武器
  全体的に、クリティカル発生率アップ、命中率アップに調整。
  「チャージ」   クリティカル発生率アップ。
  「全力チャージ」 クリティカル発生率アップ。
  「足払い」    命中率アップ。
  「大足払い」   命中率アップ。
  「回転足払い」  命中率アップ。

・スキル・射撃
  全体的に、攻撃力アップ、発動を遅く調整。
  「速射」  攻撃力ダウン、硬直長く。
  「二連射」 攻撃力アップ、発動遅く。
  「三連射」 攻撃力アップ、発動遅く。

・アイテム
  回復アイテムの回復量増加。

・スキル&アイテム
  ステータスアップ系アイテムの効果を全体的に増加。



2017 4/11
■修正項目 Ver1.02
・イベント用のユニットで倒すことができずモンスター図鑑に登録されなかったユニットを図鑑から削除。
・修行の誤字「ルビィ」を「ルヴィ」に修正。
・一部大型ボスの隙間に移動してしまう不具合を修正。
・ロゼッタルートでゲーム期間を超えてプレイできてしまう不具合を修正。
・魔剣の1回目の修復前に別の方法で修復できてしまう不具合を修正。
・渓谷の橋の修理中に何度も同じメッセージが表示されてしまう不具合を修正。

2017 3/30
■追加修正項目 Ver1.01

・ゲーム序盤等に説明のポップアップ文章を追加。
・ゲーム序盤の夜に出るモヤ付き魔物を排除。
・ゲーム序盤の魔物を弱体化。
・ゲーム序盤の期限の表示をクエスト欄に追加。
・一度目の闇の獣を倒した以降はバットエンド(クレアの失踪)でも引継ぎ可能に修正。
・折れた魔剣を修復するまでのバットエンド条件(クレアの失踪)を緩和。
・クレア、サラ、ロゼッタの各ルート条件を満たした際の表示をクエスト欄に追加。
・ゲーム内のプレイングマニュアルの誤字、画像の不具合を修正。
・鉱石採掘系の依頼で、鉱石の数が正確にカウントされていなかったのを修正。



 ※本アップデートパッチ(Ver 1.10)適応後、旧バージョン(Ver 1.10,以前)の
   セーブデータはそのままお使いいただけます。



 
[注]改造ソフト等を使用したり、セーブデータに不正な改造を行うと
    ゲームが正常に動作しなくなる恐れがあります。
    また、不正な改造を行った事により発生した不具合は、サポート対応外
    になります。


「呪いの魔剣に闇憑き乙女」のアップデートファイルは以下をクリックし
ダウンロードしてください。



パッケージ版パッチファイル
呪いの魔剣に闇憑き乙女 アップデートパッチ Ver1.10



ダウンロード版パッチファイル
呪いの魔剣に闇憑き乙女 アップデートパッチ Ver1.10

※本体を再ダウンロードした場合
パッチを当てる必要はありません。



≪使用方法≫
「呪いの魔剣に闇憑き乙女」が正しくインストールされている事を確認します。
「maken_110.exe」のファイルをダウンロードします。
ダウンロードしたmaken_110.exe」ファイルを右クリックし、
右記メニューを呼び出し「管理者として実行(A)・・・」
選択します。
自動的にファイルが解凍され、
アップデートプログラムが作動いたします。
正常にアップデートされますとタイトルバーとタイトル画面右下に
「Ver1.10」と表示されます。


※一部最新セキュリティーソフトでウィルスとして誤認される可能性があります。
当社にてウィルスチェックを行い、問題はありませんでした。
当コンテンツに問題はないと自負しておりますが、
セキュリティーの解除は自己責任でお願い致します。


トップに戻る